コース紹介

西洋料理コース

PHOTO
真鯛のカダイフ巻
オマール海老とリンゴのロースト トリュフの香るナージュ仕立て
仔羊の骨付きロースの香草焼き 彩り野菜添え
現場を意識した臨場感ある実習で高度な調理技術を磨く。

おいしい料理においしいソースを重ね究極の味を作り出すフランス料理。素材そのものの味を活かすイタリア料理。西洋料理はそれぞれに異なる物語や歴史を持っています。実習ではそうした料理の成り立ちに目を向けながら、本格的な食材を使って高度な調理技術を習得します。一流レストランで出される前菜、メイン、デザートなどからなるフルコースメニューを完成させる能力を、年間を通して身につけます。

---
倉地 祐美伽さん

倉地 祐美伽さん

STUDENT'S VOICE フレンチレストランのシェフをめざして全力投球!

将来クラシックなフレンチレストランで働く自分をイメージしながら、実習に全力で取り組んでいます。個人では入手が難しい食材やプロ仕様の調理器具を駆使する授業では、好奇心が全開です。最初は苦手だった魚料理も今では得意料理に変わりました。有名ホテルのレストランで働いた経験を持つ先生の助言には、社会に出てから役立つヒントがいっぱいです。今は女性のシェフが有名レストランで活躍する時代ですから、私も目標を高く持ち、いつの日か自分のお店を持ちたいと考えています。

---
TEACHER'S VOICE 調理師は発想力が求められる仕事。料理の背景にある国や地域の歴史と風土を学べば、調理はもっと楽しくなる。

本学卒業後、富山第一ホテル、名古屋東急ホテル・レストラン「ロワール」、
リゾートトラスト・グランドエクシブ軽井沢を経て、2009年より現職。

西洋料理主任松田 修治

西洋料理主任 松田 修治
コース紹介TOP 日本料理コース 中国料理コース カフェスイーツコース

体験入学のお申し込み

資料請求